障害者福祉リハビリテーション施設 てらす

生活介護  14名

理学療法士・看護師 在籍

心身に障がいをお持ちの方に理学療法士や作業療法士による個別機能訓練を行なっています。個別機能訓練や日常機能訓練によって、心身の良好な状態を維持回復させ、日常の自立を助けるためのリハビリテーション、入浴介助、食事介助などの生活介護を行ないます。自分で来所できる方はリハビリのみを受けに来ることも可能です。また、看護師も常駐しておりますので看護ケアが必要な方も安心してご利用いただけます。

リハビリテーション

希望者には、理学療法士による個別機能訓練を行なっています。他のスタッフがリハビリのお手伝いを行うこともありますが、他のスタッフについてもリハビリについての研修を行っています。個々に合わせた機能訓練を計画した個別機能訓練によって心身を良好な状態に維持回復させ、日常の自立を助けるためのリハビリテーションを行います。

シャワー浴

全身に浴びられるタイプのシャワーを用いますので、全身温かく汗を流すことができます。シャワー浴になりますので、浴槽では水圧による心臓の負担が心配な方でも安心です。

ご利用にあたって

利用対象者

障害程度区分3以上、かつ65歳未満の方(50歳以上の方は障害程度区分2以上)

ご利用までの流れ